Xperia ray_SO-03C(Sony)

Xperia ray_SO-03C(Sony) 2011年
手にスッポリと収まるカジュアルスマートフォン。

DSC01001.JPG


スマートフォンといえばでかくて厚くて重たい。というイメージが先行してしまいますが本機は軽くて手のひらに収まるコンパクトなスマートフォン。

DSC00997.JPG

他のXperiaは130g~140g前後に対し100g前後と軽い。グローバルモデルなので日本仕様のFelicaやワンセグ、赤外線などはないのが残念。

DSC01002.JPG

本機もうちの奥様が機種変更で購入しました。女性なので色はPinkを選択。

DSC01005.JPG

本体はスマートフォンにしては薄く、左側はMicroUSB端子のみ。右側はボリュームスイッチのみ。カメラのシャッターキーなどもなくシンプル。

DSC01006.JPG

上部はイヤフォン端子と電源。

DSC01007.JPG

正面下はホームボタンのみでこれまたシンプル構造。正面上部はインカメラ(32万画素)があり。

DSC01014.JPG

背部には810万画素のLEDライト付きのカメラ。

DSC01010.JPG

パネルは3.3型(480×854)で小さめ。文字を読むのにはちょっと厳しい。

DSC01013.JPG

CPUはMSM8255 1GHz、RAM512MB、ROM1GBでシングルコアのわりに意外とサクサクと動きます。

DSC01018.JPG

Androidは2.3。またテザリングも可能となっています。

DSC01021.JPG

中身のアプリケーションは他のXperiaと同様Timescapeが実装されています。

DSC01017.JPG

他のXperia X10と並べてみましたがそのサイズの違いがわかると思います。

DSC01023.JPGDSC01022.JPG

このXperia rayですが女性をターゲットにしたモデルだそうですが、スペック的にもAndriod2.3がサクサク動きカメラ機能等も充実しているので巨大化していくスマートフォンに嫌気がさした方には意外といいデバイスではないかと思います。

DSC01015.JPG

コメント