オーディオ機器

オーディオ機器

D-105u ジャンク購入

D-105u (ALPAINE/LUXMAN) 1989年 2台目   ヤフオクで通電のみ確認。ジャンク扱いで出品していてリモコンとマニュアル付きだったのでついつい落としてしまいました。  最終5人くらいで競って10,500まで値が上がっ...
オーディオ機器

DAD-800 (Lo-D)1983年

Lo-D DAD-800 (Lo-D)159,800円 1983年 日立の2世代目のCDPlayer。 初代(DAD-1000)が独創的な縦型ローディングスタイルから一般的なフロントローディングタイプ。  デザイン的にはシンプルでキー配列...
オーディオ機器

PC-V500(山水) 1983年

PC-V500(山水) 1983年 山水電気(サンスイ)の発売したCDプレヤーの初号機 今はなくなってしまいましたがかっては日本のオーディオを牽引していたメーカーの1つ。特にアナログ系オーディオはパイオニア、トリオ(ケンウッド)と並び評...
オーディオ機器

SL-10

ジャケットサイズのフルオートマチックアナログプレーヤー (Technics) 1979年 100,000円 世界は初めて、QuartzDDをレコードジャネットサイズに収めた1台。  前回紹介した一体型ステレオコンポSA-C07と同様にア...
オーディオ機器

SA-C07,SB-F07

SA-C07(Technics) 1981年 119,000円   カセットデッキ、FM/AMチューナーとアンプを濃縮させた一体型ステレオコンポ。  私が中学生の頃に買ってもらったスピーカーを左右にドッキングさせることもでた大型のラジカ...
オーディオ機器

Qbric (Sony)

システムコンポーネントステレオ Qbric (Sony) 1995年 98,000円 CD、MD、カセットデッキをCDジャネットサイズに詰め込み音質とデザインにこだわったシステムコンポ  当時のミニコンポというカテゴリーの機器は多...
オーディオ機器

P-D70 (PIONNER) 1983年

P-D70 (PIONNER) 1983年 129,800円  P-D1のデザインから一新してオーソドックスな水平ローディング方式を作用。  デザイン的にはP-D1は縦型ローディングでCDの演奏状況が確認でき、操作機構は縦に配列されてい...
オーディオ機器

P-D70 修理編

パイオニアのCDプレヤーの2世代目   CD認識しないジャンク品を6,700円で購入。  開封してCD入れてみましたがご認識はしますが(いきなり1:06に飛びます)ピックアップは生きている模様。  セオリーどおりにレンズのクリーニング...
オーディオ機器

AH-301

ヘッドイレーサー AH-301(TDK)の使い方 以前質問のありましたヘッドイレーサー(AH-301)です。偶然机の中を整理していたら取説が出てきました。 カセットデッキは電気信号により、磁力を発生させて、テープの磁気部分に音を記録して...
その他

CT−X8W

CT−X8W ダブルカセットデッキ(PIONNER) 1982年 62,800円 プライベート本体と同時に購入したデッキ。 以前紹介したTD-W99(victor)を購入するまで4年ほど使っていました。中学生で当時の流行だったテープの...