9月まで。

その他

5月の中旬頃から通常の仕事以外の仕事が多く入り(友人の訪問看護センターの立ち上げや看護学校の講義など)、プライベートな時間がほぼないトホホな状態になってしまいました。9月末頃には落ち着くのでそれまで更新がなかなかできません。現在いじりかけて放置状態のものをご紹介します。

1.X68000の変換番長PROの装着

ゴールデンウィークに電源の故障(コンデンサ交換)を修理後、ツール等は揃っていますが放置状態。


2.MacMiniG4のOS9化
 なぜか2台に増えていた1.42GHzのPowerPC G4搭載のMacMini。仕様上はOS9はClassic環境のみですが単独起動ができました。殻割りしたままで放置状態。

3.任天堂SwitchをSXOSからAtmosphèreに入れ替え。

 SXOSが更新不可なのでAtmosphèreに入れ替えました。ネットワークからのインストールが行え、XCIもNSPファイルも起動して思っていた以上に便利です。インストールしただけで未検証。

4.ジャンクなプライベートを入手

 放置状態でしたが開封だけしました。

レコードプレヤー。ローディングはしますが、ターンテーブルが回転しません。

チューナー。特に問題はなさそうです。

アンプ。電電は入りました。ボリューム等スイッチ系は生きています。スピーカー繋いでいないので出力するか不明。

カセットデッキ。電源は入ります。お約束の平ベルトは切れている様子。モーター音だけします。

状態はそれほど悪くありませんので復活できたらご紹介します。

5.パイオニア LD-X1ジャンク品の修理。

 ヤフオクで電源入りますがイジェクトしてもローディングしないLD-X1を以前購入。分解してこれも放置状態。ゴムベルト交換して液漏れコンデンサ交換後にローディングはするようになりましたがそれ以上が未検証。

6.Power Mac G4 Cube2台目のSSD化とスピーカーのエッジ交換

 予備機のQubeに余っていたSSD(S-ATA)をIDEに変換、メルカリで1,000円で購入したAirMacを装着。

スピーカーのエッジを交換した後になぜかグラボの調子が悪くVGA表示しかしなくなって放置状態。

7.EPSON PC-586の電源修理

 起動不可のPC-586の電源の修理。コンデンサすべて交換しました。電源起動までは確認しましたがモニターにつないで起動確認をしていない状態で放置。

8.初代、4台目のiPod ClassicのCF化

 内蔵のHDDの異音が気になりCF化。設置してフォーマットしたまま。

 

生活が落ち着いたら少しずつレビューしていく予定です。

 


コメント