ジャンクVAIO部品 Part 4

vaio
使えそうなマザーボードを物色しPCG-505RSとPCG-505GX(マザーボードだけ)が動きそうです。(どちらも電源は入りました。) 
505GXはマザーボードしかなく、時間がかかりそうなのでRSから。PCG-505RSはまだ未紹介でしたが3タイプありました。(RX,RS,R)本機は中間グレード。上位版とは液晶の解像度の違いのみ。XGA(1024×768)かSVGA(800×600) 
キーボードは黄ばみ(焼け)が進んでいい状態ではありません。 
パット部の金属劣化も酷い。 
電源は入ったので内蔵電池は問題ないか切断済みの状態。HDDランプが点灯のままなので怪しい。 
BIOSは起動しましたがErrorが表示。HDDがないのか認識しなくてOSが立ち上がらない。 
BIOSもHDDを認識していません。 
内部を開けてみたところHDDは4GB(東芝製)がありましたが駄目っぽい。フォーマット済みの30GB(東芝製)を入れ替え。 
リカバリー後、起動しました。 5118 5113
 
ついでにRXのパネルが使えるのがあったので交換。これでSVGA(800×600)からXGA(1024×768)となり解像度が上がりました。 
次に醜いパット部と黄ばんだキーボードの交換です。上部ボディはRX用のしかもシール付きがあり、ボディの割れもないのでこれを使います。 5120 
キーボード黄ばみ(焼け)が酷いのでいい状態のキーボード基盤のみ入れ替えました。 
このタイプはメモリが128MBの規格上上限まで搭載できるのでHDDを取り外してSDカードを使ったSSD化も行ってみました。 
SSDからbootさせるにはBIOSの設定を変更する必要があります。  
設置が完了し起動させてみました。 
505RS(RX仕様)の完成です。隙間からSSDからの赤色点灯が気になりますがレスポンスとHDDの故障には悩まされません。 

コメント